『宮島・厳島神社から錦帯橋へのアクセス』おススメの交通手段 錦帯橋駐車場情報with豆知識

半月庵のトメちゃんです😊🏖

広島、山口を観光しよう‼となった時、宮島と錦帯橋を観光できたらという方が多いなぁと日々のお客様との会話で感じることが多く、少しでも参考になったらと思っておススメの交通手段をまとめてみました😊✨また、それぞれの豆知識をまとめてみたので😊もしよかったら合わせて読んでみてくださいね💕🎀

宮島・厳島神社の所在地

まずは宮島・厳島神社の所在地を確認しましょう😊✨

広島県の山口県よりに位置していますので、宮島・厳島神社を観光後、岩国市の錦帯橋を観光しようかなぁと思われる方がとても多いです😄アクセスも比較的簡単なのでぜひセットでの観光をおすすめします🚗🚋💨

宮島・厳島神社の豆知識

①宮島は超有名✨日本三景⛩

『日本三景』といえば安芸の宮島(広島)、丹後天橋立(京都府)、陸前松島(宮城県)✨

 

②え、ここに錦帯橋が⁉行ってびっくり大願寺☘日本三大弁天財✨

大願寺に祀られている厳島神社弁財天は、江ノ島、竹生島とともに日本三大弁財天として全国的にも有名😊✨弁財天とは、もともとはインドの女神様で、福徳の神として七福神の1人として信仰される学問・芸術の神様です⛩✨『知恵・技能・芸能』に関わる分野に特にご利益があるといわれています☘✨

そして、なんと本堂には・・・錦帯橋のレプリカが‼😳

このレプリカ、実は岩国の職人が作成したもので、明治時代にパリ博に出展された大変貴重なものです😊✨以前、当庵の支配人が大願寺を訪れた際、なんと住職の方に錦帯橋のレプリカが大願寺にある由来を聞くことができたそうです😊・・・定かではないようですが、パリの博覧会に出品した帰り、船でこのレプリカを持ち帰っていたところ、水難に合ってしまい岩国に無事運べるかどうか・・・となった時に大願寺に奉納されることになったとのことです⛩✨(当庵支配人が聞いた話で実際には諸説あるかもしれませんのでその際はご了承ください😭)

錦帯橋が宮島にある光景は不思議だなぁと思いますし、とてもロマンと縁を感じますね😍💕

ぜひ、宮島と錦帯橋を一緒に観光されるのであれば、ぜひ参拝して実際に見てみてはいかがでしょうか😊⁉わたしも、錦帯橋の近くで働く身として今度ぜひ訪れてみようと思ってます⛩✨

 

③厳島神社はいわずと知れた世界遺産⛩✨

厳島神社は1996年12月に文化的・歴史的背景や景観、建造物などが高く評価され、世界文化遺産として登録されました😊

④行って感じてみてください⛩✨厳島神社『ギリギリの美学』✨

皆さまご存知の通り、厳島神社は海の上に建っております🌊潮の満ち引きによってその景色は移り変わりますが、満潮時、本当にギリギリのラインまで水が上がっているのを見て、わたしはいつも浸水しないかヒヤヒヤしてしまいます😳🌊

調べたところ、厳島神社は潮の満ち引きを綿密に計算した上で、水位が社殿まで浸水しないギリギリのところに社殿を設計されているようです😊✨この『ギリギリ』の美学が厳島神社をより神秘的で美しくしているのでしょうね😊💕

錦帯橋の所在地

〒741-0062  山口県岩国市岩国1

 

錦帯橋の豆知識

①奇跡の名橋『5連の木造アーチが美しい光景』日本三大名橋&国の名勝🏯

錦帯橋は1673年江戸時代に両岸の城下町を繋ぐ橋として、岩国藩主・吉川氏によって建造されました😊それまでは、何度橋を架けても洪水のたびに流されてしまい😭流されない橋を造ることは岩国藩の長年の悲願でした☘研究が重ねられ、3代領主の広喜は、中国の明朝の橋に島と島を繋ぐ6連のアーチ橋があることを知り、それをヒントに『5連のアーチ橋の錦帯橋』が完成しました✨錦帯橋の橋桁同士を束ねた「反橋」は現代の技法を除いて世界最長😳💕 パソコンもクレーンや掘削機、合成金属などもない約350年前の江戸時代にこんなに素晴らしい芸術的な橋が作れる技術があったと思うとビックリしますね😍✨

 

〜錦帯橋をずっと未来の世代まで〜

岩国市ではこんな「世界に誇る木造橋」を後世に譲り伝えるため、「世界遺産」への仲間入りを目指して活動しています😊✨いつか世界遺産に登録されたら宮島・厳島神社・錦帯橋への旅がより楽しく充実したものになりそうですね💕

 

②四季により移り変わる絶景✨3000本の桜🌸と華麗な紅葉🍁

川の西側には周辺の公園を含めて約3000本の桜があり、例年3月末〜4月初めの満開の時期に合わせて桜に包まれる錦帯橋を目当てに多くの地元の方、観光客の方が来られます😊

 

秋は紅葉の名所でもあります🍁錦帯橋紅葉のコラボレーションも素敵ですが、錦帯橋すぐそばの紅葉谷公園の紅葉も圧巻です🍁✨下の写真は紅葉の時期の当庵の庭になります🍁😊🍁

 

 

③『岩国城』から眺める城下町と錦帯橋🏯✨

          

錦帯橋を渡ってそのまま歩いて行くと岩国城に通じるロープウェイがあります🚡せっかくでしたらロープウェイに乗って岩国城の展望台から錦帯橋とその周りの城下町を見渡してみませんか?😊✨半月庵もこの城下町のどこかにありますよ💕

ちなみに岩国城の中は資料館になっています📚

岩国市観光振興課⇨ http://kankou.iwakuni-city.net/

💰🚡錦帯橋・ロープウェイ・岩国城の料金🚡💰

錦帯橋:大人:300円  小人:150円

ロープウェイ:大人 片道320円/往復550円    小人  片道150円/往復250円

岩国城:大人260円、子供120円

セットの割引チケット:大人940円、小学生450円(大人は170円おトク、小人は90円おトク)

 

④錦帯橋を背景に『夏の風物詩鵜飼遊覧』🚤春・秋の遊覧船もあるよ😊💕

「鵜飼遊覧」は毎日19時の出航🚤🌊夏に錦帯橋を訪れた際にはぜひご乗船してみてはいかがでしょうか?😊風情のある光景と共に船頭さんの鵜飼や錦帯橋についての熱い話も聞けます😊健気にがんばる鵜たちの姿にも感動😭✨✨きっといい夏の思い出になること間違いなしです🐠💕

錦帯橋鵜飼についてはこのブログページで詳しく案内してますのでぜひご覧くださいね😍✨💞

https://hangetuan.com/錦帯橋で鵜飼鑑賞-鵜飼鑑賞非日常のお供に%ef%bc%8f岩国/

錦帯橋で鵜飼鑑賞🛶✨非日常のお供に🌸美味しくて豪華なお弁当🍱✨はいかがですか?

 

当庵渾身の鵜飼弁当🍱をお召し上がりいただきながら、錦帯橋の夕暮れから夜に変わる薄暮の空と景色✨もぜひご堪能くださいね🚤💕(ご予約お待ちしております😊☎)

夏には錦帯橋に行く予定ないんだけど、船には乗りたいなぁという方に🚤💕

遊覧船は春・秋も運行してます🚤✨ぜひ季節感あふれる青空の下で屋形船に揺られながら優雅なひとときをお過ごしください🌸

 

🚤鵜飼・遊覧船の料金など詳細🚤

🌸春・秋の遊覧船

〔期間〕3月下旬〜5月31日の土日祝、9月11日〜11月30日

〔料金〕ミニ遊覧20分  大人:500円  小人:300円   貸切遊覧船  大人:1000円/時  小人:600円/時

⛵鵜飼遊覧船

〔期間〕6月1日〜9月10日

〔料金〕大人:2000円  小人:1000円 (花火時は大人:10000円  小人:5000円)

鵜飼弁当のお申込み

フリーコール 通話料無料 0800-700-1092   半月庵まで

〔料金〕華:2000円   錦:3000円   雅:5000円から(半月庵の場合😊)

春.秋の遊覧船の時もお弁当をご用意できる予定ですのでお気軽にお電話ください📞お待ちしております😊✨

 

宮島・厳島神社から錦帯橋へのアクセス

今まで宮島・錦帯橋の豆知識をまとめてきましたが、アクセスについて簡単にご案内しようと思います😊✨宮島から錦帯橋は主に①自家用車②電車、だいたいこの2つのアクセス方が主流になります🚗✨

①「自家用車でのアクセス」

 

そんなに混んでなければ、個人的には国道2号をまっすぐ通ってきてもいいと思います🚗💨まっすぐなのでナビを使ったらそんなに迷わないと思います🛣
海沿いなので、天気のいい日はオーシャンビューを楽しむことができます🌊💕高速代を観光にまわすのもアリですよね💰✨
平日の昼間でも渋滞することがあるので、混んでる場合はもちろん高速道路をオススメします😭

 

②「電車でのアクセス」

🚌いわくにバス時刻表🚌→http://www.iwakuni-bus.com/index.php/route/20180317-2/

電車で宮島から錦帯橋へ行く場合は、宮島口駅から岩国駅まで行って、岩国駅からはバスかタクシーを利用することになります🚖💨(錦帯橋駅、なるものは存在しませんので乗り継ぎが必要になります😲)

宮島口駅から岩国駅行きは大体10~15分間隔ででていて、乗車時間は23分前後です🚋

日によって若干差がありますが、岩国駅から錦帯橋へのバスは10分から15分間隔ででていて、混んでなければ大体15分、混んでいれば30分くらいかかることがあります🚗💨

電車やバスの待ち時間、乗車時間、乗り換え時間などを考えると、お車でのアクセスに比べたらちょっと手間と体力が必要かもしれませんね😊💦

錦帯橋周辺の駐車場情報

①錦帯橋下河原駐車場

錦帯橋の真下にある錦帯橋周辺で1番大きな駐車場です🚗そしてぱっと見て1番わかりやすいです😊✨ですが、道路舗装されておらず河川敷の砂利のままなので、砂利道をできるだけ避けたい😰という方は個人的には避けられたほうがいいかなぁと思います😊ですが繁忙期には出店も出たりするので楽しい面もあり、滅多に満車にならないので安心です(桜の時期は満車になることもあります🌸)

住所
〒741-0062 山口県岩国市岩国1丁目5
料金
週末やハイシーズンは1台300円、それ以外は無料
収容台数
300台
営業時間
24時間

②錦帯橋上河原駐車場

 

錦帯橋周辺で2番目に大きな駐車場です🚗こちらはきちんと道路舗装されていますので、お車への砂利はねが心配だという方にはおすすめです😊繁忙期には①の駐車場より収容台数が少ないため満車になりやすいかもしれません😵

住所
〒741-0081 山口県岩国市横山2丁目
料金
週末やハイシーズンは1台300円、それ以外は無料
収容台数
130台
営業時間
24時間

 

③ロープウェイ前駐車場

ご紹介した駐車場の中で唯一山側(橋を渡った側)にある駐車場です🚗収容台数が少なめで上記2カ所の駐車場に比べるとややわかりにくいかもしれませんが、岩国城の麓なので、とにかく岩国城に近い駐車場をご希望の方にはおすすめです😊

ちなみに、正面に見える白い建物がロープウェイの乗り場になります🚡✨

住所
〒741-0081 山口県岩国市横山2-6-51
料金
無料
収容台数
58台
営業時間
7時~20時

④1番おススメ✨当庵に宿泊して当庵に駐車する

当庵は錦帯橋の城下町に位置しています🏯なので錦帯橋を渡るまで城下町の雰囲気を楽しんでいただけます😊また、荷物をフロントにてお預かりすることももちろんできますので、盗難の心配なく安心して身軽に錦帯橋周辺を楽しんでいただくことができます😊✨

 

最後までご覧いただきありがとうございました😌ぜひ宮島・厳島神社に観光の際は足をちょっとだけ伸ばして錦帯橋までお越しいただければと思います😊💗そしてもし当庵でお食事やご宿泊いただければとても嬉しい限りです💗スタッフ一同温かくおもてなしさせていただきます😊💗✨

もしよければランチメニューの紹介ブログも合わせて読んでいただけると嬉しいです😊

✨スタッフ自己紹介*^_^*岩国でプチリッチな和食はいかがですか?

✨新緑の季節がやってきました!半月庵の天ぷら特集!

✨半月庵の懐石料理を少しご紹介。プラスお刺身御膳特集!